2012年12月02日

ナノブロックのパーツ色

ナノブロックの公式HPと、直販サイトのDiaBlockFactoryの単色部品のリストを
比べてみた。現在、販売されている基本セットは4種類。
B:ベーシック S:スタンダード M:モノトーン D:ダークトーン

  ホワイト    BSM−
  グレー     −−M−
  ダークグレー  −−M−
  ブラック    BSM−
  ピンク     −−−−
  オレンジ    −−−−
  レッド     BS−−
  イエロー    BS−−
  黄土色     −−−D (Chrome Yellow)
  ブラウン    −−−D
  水色      −−−−
  空色      B−−− (Cerulean Blue)
  コバルトブルー −S−− (Blue)?
  ダークブルー  −−−D
  ライトグリーン B−−−
  グリーン    −S−−
  深みどり    −−−D (Dark Green)
  クリア     B−−−

全18色も!しかもセットに入っていない色(ピンク、オレンジ、水色)もある!
たぶん、コレクションシリーズとかに使われてる色なんでしょうね。

よく見てみるとパーツの種類によっては14、15色しかないパーツがある。
ベーシックとスタンダードだと赤と黄がだぶってて、ベーシックの青と緑はちょっと
明るめなのかな?
そしてベーシックしか3ポッチパーツ(NA1/2BO3)は入ってない。(←これ重要!)
なんか基本セットの内容がイマイチだなぁ。

う〜ん、次に買うとしたらやっぱダークトーンなのかなぁ。
色増やしても3ポッチパーツないんだよなぁ。めんどいけど単品で買うしかないの?
みんなコレクションシリーズとかリアルホビーシリーズを買ってるのかな?
 


posted by ほそちゃん at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

はじめに・・・なぜナノブロック&ブログなのか?

なにか『物を作る』という趣味を持ってみよう・・・っと目についたのが
  『ナノブロック(nanoblock)』渇ヘ田製monotone_main_202.jpg

これなら何度でも作ってはバラしと結構楽しめるのでは?
プラモデルとかより安上がりかも?っと。。。
基本カラーセットがありましたが、数色の原色カラーより、
無難にかっちょ良く作れそうな気がした(勘違い!)
 『モノトーンカラーセット』(800 pieces)を買いました。
ヨドバシのホビー売り場で2000円程度でしたよ。最初にやるには手ごろですね。

で、公式HPの組み立て手順を見つつ、いくつか作ってみたわけですが、
次の作品を作るためには、一度バラさないとパーツが足りないわけでして。
分かってた事ですが、せっかく作ったものを残せないわけです。

で、出来上がったものをデジカメで撮影しはじめました。
作成記録および次作品の参考資料としてバラす前に写真が欲しかったのです。
(今作ったのを参考にて、組みなおし変更するといった場合などね。。。)
で、その写真を自分が閲覧するためにブログにしてみようと。

世間様に作品を公開するというより自分の記録目的が大きいです。
ですからヘタッピな作品でも堂々と載せる所存です。更新も不定期です!

ブログランキングは⇒にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ トップへ戻る


posted by ほそちゃん at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。